人気ブログランキング |

回虫騒動!

 昨日は珍しく?仕事をしていてマンションにいませんでした。くみ&はる夜中大あばれて、寝不足です。でも2~3日まえから、はるのお知りに「白ごま」みたいのが付着していました。これって回虫の卵?

 お姉さんが調べくれたところ、どうやら回虫が再発したようです。保護団体の方のおっしゃる通りで、初回の検査で回虫がいなくても、ほぼ必ず再発するそうです。当然駆虫が必要です。

 そうなると、いてもたってもいられず、仕事をほっぽり出してポルシェでダッシュして帰りました。すでにアニマル・ホスピタルに到着していて、検査待ちです。くみが不妊手術をした立派な病院です。久しぶり。
回虫騒動!_a0330799_03595392.jpg
 やはり回虫再発です。保護団体の方がおっしゃる通りになりました。早めの駆除、ブロードラインが有効です。当然くみも感染しますから、くみにもブロードラインです。首の裏に垂らすだけ、飲み薬はないです。

 大変なのが、トイレ。すべて砂を交換して、容器も熱湯消毒が必要です。まずはお風呂で洗います。
回虫騒動!_a0330799_04025787.jpg
 熱闘はさ~を掛ければよい程度です。キッチンハイターが有効でもあることを、保護してくれた方から聞きました。

 次は寝床!です。これは洗濯、乾燥機しかありません。怪しい場所すべての洗濯です!いやはや大変。野良を保護することは、簡単ではないです。身体中にダニや回虫の卵が存在しているので、1度や2度のシャワーでは取り切れません。

 それから隅々まで掃除機!

 猫は甘ったるい気持ちでは買えませんね。実感しました。
回虫騒動!_a0330799_04085583.jpg
 まだ保険に入っていないので、当然「自由診療」です。でもホスピタルという規模ですから、良心的な価格です。最初に通った個人の動物病院は高かった!弁検査だけで1万円しましたから。動物病院の場合は獣医や診療費の格差が激しいので、慎重に選ぶことが大切です。
回虫騒動!_a0330799_04122364.jpg
 次に予想されるのは、『コクシジウムという寄生虫』が発生る可能性が高いです。顕微鏡じゃないと見えない大きさでプロコックスを飲ませしか効きません。獣医としっかり相談します。

 飼育することの責任の重さを痛感しております。









by kzkwglider | 2019-12-04 04:20 | 猫が好き | Comments(0)

ピュアグライダー・パイロットです。セールプレーンからの空撮写真や飛行記録などをアップしてます。2015年5月に患った大腸穿孔(S状結腸憩室穿孔)によるストマの体験なども。


by kazu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31