稀有な出逢いのソアリング

 人様に、私の趣味や価値観を強要することはありません。ですから、むやみに「空を飛びませんか?」なんて言いません。お金をもらっても恐ろしくて、飛びたくない人がいて当然ですからね。

 でも、ブログで知り合ったKenUさんには、「同じ匂い」を感じていたので、前々から誘ってみました。そして、先月オフ会でお会いして、お酒の勢いも手伝って、「じゃ、一緒に飛びましょう!」って流れになりました。

 そして、昨日、本当に飛んじゃいました!
a0330799_04242121.jpg
 後席がKenUさんです。天候は穏やかで南風がさわやか。初グライダーにも素晴らしい条件でした。上昇気流も発生していて、1300mまで上昇。ダイナミックな景色を楽しんでいただけました。
a0330799_04243320.jpg
 楽しそうなオジサン、二人。

 高度に余裕ができたので、ちょっと意地悪心が芽生え、KenUさんに操縦を体験してもらいました。もちろん初めて、緊張しますよね。グライダーの操縦は繊細。操縦桿を撫でるように操作することが必要です。

 こんなことしちゃいました。
a0330799_04244353.jpg
 「カズさんやめてください~!」とKenUさん悲鳴。心臓バクバクになってしまったようですが、さすが!ビックバイクに乗ってますから、「スジ」はいいです。大きな乱れもなく飛ばせましたよ!

 1時間以上ソアリング、普通はこのあたりでギブアップです。当然だと思います。高度を落として着陸。着陸も緊張するでしょうね。でも、完璧なタッチダウン。接地のショックは皆無でした。
a0330799_04240048.jpg
 着陸してから、KenUさん、完全にノックアウト!タンポポがきれいなランウェイに大の字になって伸びてました。でも、グライダーの醍醐味を楽しんで頂けたようで良かったです。

 帰り道、Sciroccoの中でお話しながら、まだ2度目の面識で、グライダーに同乗するなんて展開は、普通は有り得ないですね、とか、お互いの日常にも詳しくて、「なんだか妙!ですね」って、お互いに感じました。

 インターネットの威力ですね。それも、良い方向の極致かもしれません。

 KenUさんもご自分のブログに記事にして頂けるようで、「オストメイトでも空を飛べる!」ってことを証明したので、飛びたい方がいらっしゃれば、私はウェルカムです。決して、命がけの冒険ではありませんから。
a0330799_04253437.jpg
 KenUさんには、最後の撤収までお付き合い頂いてありがとうございました。また飛びたくなったら、いつでもお待ちしてます!


by kzkwglider | 2017-04-17 04:47 | ソアリング日記 | Comments(0)

ピュアグライダー・パイロットです。セールプレーンからの空撮写真や飛行記録などをアップしてます。2015年5月に患った大腸穿孔(S状結腸憩室穿孔)によるストマの体験なども。


by kazu
カレンダー